安いオススメの定期保険の選び方って?

安いおすすめ定期保険

誰にでもにオススメできる定期保険っていうのはありません。必要な保障、保険金額はヒトによって異なるからですね。

そのため「ご自身で選ぶ」必要があります。選ぶためには、そうですね

  • 比較する

ことが必要になります。そのため、少なくとも2社以上は比較されることをオススメします。

比較するときに便利なのは「一括で資料請求できるサイト」。「保険料が安い」順に並べ替えることで、簡単に比較できますので「安く」「ご自身にぴったりな」定期保険を探すことができます。

ウェブでながめ比較するのも良いのですが、やはり紙があると便利です。

資料請求のメリットやデメリットについては、以下の記事もご参照ください。

生命保険の資料請求!おさえておきたい2つのメリットと1つのデメリット

安い定期保険を一括資料請求!

一括資料請求サイトは、通販で有名な「カカクコム」を利用します。まずは公式ページへ。

カカクコム公式ページへ

「保険の種類から探す」の「生命保険」をクリック。

「生命保険の種類」をクリックするとリストが開きますので「定期保険」を選択。

「対象者の年齢・性別」にご自身の年齢と性別を入力し、「商品プランを比較・見積もり」をクリック。

そうすると、保険商品がずらっと並びます。

並び順は、デフォルトで「保険料の安い順」になっていますので、ざーっと見ていき、気になる商品があれば右のチェックボックスにチェックを入れていきましょう。

ひととおり見終わったところで、「まとめて資料請求」をクリックすればOKです。

また、死亡保険金の金額がある程度固まっている場合。この場合は、「死亡保険金」の金額にチェックを入れることでフィルタをかけることができます。

「保険金1,500万円以上の定期保険だけを表示してほしいな」なんてときに便利ですね。

まとめ

安くてオススメの定期保険。安い定期保険は紹介できますが、オススメの定期保険ってすごく難しいんですね。

それこそカフェで2時間ほど、家計状況、家族構成、ライフプランシミュレーション、リスクに対する考えなどなど。

がっつりお話を聞けば提案することはできます。でも、それくらいしないとオススメの保険って提案できないです。

なので、安い定期保険を効率良く探す方法についてお話しました。その中からご自身にぴったりな定期保険を探すためには、やっぱり比較することが大事です。

比較しないとナンバーワンもオンリーワンもわからないですよね。これだ!と思ったモノがあっても、他の商品と比較しないとメリットデメリットってわかりませんし。

生命保険って毎月ローンを払っているようなもので、月々の保険料では見えづらいですが、総額を計算するとおそろしく高額な買い物だってことがわかると思います。

それだけ高い買い物ですから、しっかりと比較してご自身にぴったりな保険を見つけたいですね。ひいてはそれが安心につながると思います。

    コメントは受け付けていません。