収入保障保険の資料請求!オススメの選び方って?

収入保障保険資料請求

収入保障保険は、このサイトでは繰り返し言っているとおり、

  • 選ぶのが簡単

ほかの保険に比べると、選ぶのは簡単ですし保険金の算出もシンプルです。なのですが、やっぱりおさえておいたほうが良いポイントっていくつかありまして。

この記事では、ご自身で選ぶときの「おさえておいたほうが良いポイント」についてお話していきます。

収入保障保険を選ぶときにおさえておきたい5つのポイント

え?5つもあるの?シンプルなんじゃなかったの?って思われるかもしれませんね(笑)。ですが、それほど難しい話はしませんのでざーっと読み流して頂ければと思います。ポイントは、

  • 健康体ですか?
  • 要介護になったときの保障はほしいですか?
  • 支払保障期間は何年がいいの?
  • 保険期間って何歳までがいいの?
  • オススメの収入保障保険ってどれ?

では、それぞれについて見ていきますね。

健康体ですか?

なぜこんなことを聞くかといいますと、健康体だと保険料が割り引かれる保険とそうでない保険があるからなんですね。

ド健康ですと保険料を割り引いてくれる保険に入ったほうがいいですよね。その分、保険料は安くなるわけですし。逆に健康診断で何か引っかかってるようでしたら、そういった区分が無い保険に入ったほうが保険料は安上がりになります。

なので、ご自身の健康状態によって選ぶ保険は変えたほうがいいですよ、というお話です。ちなみに、タバコを吸っているかどうかでも分かれる保険もありますので、吸われていない方は分けている保険に入ったほうが有利ですね。

要介護になったときの保障はほしいですか?

亡くなられるより経済的な負担がキツくなる要介護状態。これになった場合、死亡時と同じように保険金が支払われるタイプとそうでないタイプがあります。多くは後者ですね。

つけられるならつけておいたほうがいいに決まってる!なのですが、当然、保険料は高くなります。そのため、リスクを取るか保険料を取るかはヒトそれぞれになります。

要介護状態になる確率は以下の記事に記載しています。ご参考まで。

介護保険選びに役立つかもしれない統計データざっくりまとめ

支払保障期間は何年?

ちょっとややこしい言葉が出てきましたね。すごくざっくり言いますと「最低何年お金がもらえるか」です。たとえば、

  • 60歳まで保障
  • 支払保障期間:2年

の収入保障保険に入っていたとします。もし59歳で亡くなられたとしても、2年保障ですので59歳~61歳までお金を受け取ることができますよ、という意味ですね。

特別な理由がない限り一番短い期間でいいと思います。

保険期間って何歳までがいいの?

収入保障保険の多くが○○歳まで、となっています。55歳・60歳・65歳というパターンが多いですね。

「子供が独立するまででいいから、もっと短くていいんだけど?」って声が聞こえてきそうですね。オススメなのは、

  • 必要な年齢に一番近い最短の年数を選ぶ

です。50歳まででいいのでしたら55歳を。57歳まで必要でしたら60歳を選択する、ということですね。

収入保障保険は歳満期の保険がほとんどです。いつまで保障するの?を保険期間といいまして、何歳まで保障するの?を歳満期、何年間保障するの?を年満期と言ったりします。

保険相談などに行くとちょこちょこ出てくる用語ですので、頭の片隅にでも置いておいて頂ければ。

話を戻しますが、収入保障保険は多くが歳満期です。そして5年刻みなんですね。でも、保障が必要なくなったのに保険料を払い続けるってもったいないですよね。なので、

  • 不要になったら解約しちゃいましょう

収入保障保険は定期保険です。つまり貯蓄型じゃないんですね。解約することで大きな損をすることはありません。

保険期間が伸びれば伸びるだけ保険料は高くなりますので、ご自身に合った一番短い保険期間を選択して、いらなくなったら解約しちゃうのが経済的です。

オススメの収入保障保険ってどれ?

これまで4つのポイントを見てきました。おわかりのとおり、オススメの保険はヒトによって異なります。

なので、少なくとも2,3社比較されて検討するのが良いかと思います。そうすることで、なぜこっちは保険料が高いの?どんな保障がついてるから?といったことを比較できるんですね。

比較することで、ぴったりな保険を見つけることができます。オススメの選び方としては、

  • 保険料が安いモノと高いモノを一括資料請求して見比べる

ですね。何がついてるから安いのか高いのか、両極端なモノを見比べると一目瞭然ですよね。できれば「①.健康体ですか?」でお話したポイントもまじえ、もう一社くらい入れて3社で比較されると良いでしょう。

収入保障保険の一括資料請求の仕方

では、実際に一括資料請求してみましょう。この記事ではネット通販大手の「カカクコム」を使いますね。まずは公式ページへ。

カカクコム公式ページへ

スマホで見られている方が多いと思いますので、スマホから説明していきます。

スマホでの一括資料請求

まず「生命保険」をクリック。

最初は定期保険が表示されていますので「収入保障保険」を選択し、ご自身の年齢・性別を入力したら「商品プランを比較・見積もり」をクリック。

そうすると収入保障保険がずらーっと表示されます。デフォルトで保険料の安い順に並んでいますので、あとはこの中から選んでいきましょう。

月にいくらほしいか?が決まっているようでしたら、絞り込むことで商品を選ぶのが少し楽になります。

あとはほしい商品の左側にチェックを入れていって、入れ終わったら「チェックした資料を請求する(無料)」をクリックするだけです。簡単ですね。

ちなみに1点だけ注意点がありまして。スマホの場合、1ページに表示される件数は20件です。そして、一括資料請求できるのはその範囲の中だけなんですね。

1~20件目にほしい商品が1個あって、21~40件目にまたほしい商品が1個あった場合、別々に資料請求する必要があります。「次の20件」を押すと、最初の20件にチェックを入れていても情報が消えちゃうんですね。

ここはちょっと面倒なのですが、複数回入力するしかありません。できる限り最初の20件にまとまるよう、絞り込み条件をうまく工夫してみてください。

PCで一括資料請求

PCの場合は「お気に入り」という機能を利用することができます。スマホにも実装してほしいんですけどね…。

まずは「保険種類から探す」の「生命保険」をクリック。

「生命保険の種類」の「収入保障保険」を選択し、年齢・性別を入力後「商品プランを比較・見積もり」をクリック。

そうすると、保険料の安い順に商品がずらーっと並びます。気に入った商品が見つかったら右のチェックボックスにチェックを入れて「お気に入りに追加」をクリック。

そうすると「お気に入りプラン」の画面に移動します。

ブラウザバックしてもお気に入りの情報は消えませんので、ブラウザの「戻る」ボタンを押すかBackSpaceで先ほどの画面に戻ります。

商品のピックアップが終わりましたら、お気に入りの画面から「まとめて資料請求する」をクリックすればOKです。PCの方が便利ですね。

まとめ

収入保障保険はシンプルで選ぶのも簡単ですが、それでもおさえておきたい5つのポイントについてお話しました。

画面でざーっと見て比較することもできるのですが、やっぱり紙で見る方が便利ですし比較しやすいですし、なにより理解できるスピードが違います。

そのあたりについては、以下の記事も参考にしてみてください。

生命保険の資料請求!おさえておきたい2つのメリットと1つのデメリット

みなさんの収入保障保険選びの手助けになれば幸いです。

    コメントは受け付けていません。